プライバシーポリシー

労務相談Q&A 休日・休暇・休業


「生理休暇」について教えてください?

生理日の就業が困難で、本人が休暇を請求した場合には与えなければなりません

【解説】
 生理休暇は、先進諸外国の労働法にまったく例のない女性保護のための法律です。付与事由は、ただ生理であるというだけでは休暇請求はできず、生理中の就業が著しく困難でなくてはならず、従事している業務のいかんは問いません。また、生理の期間、苦痛の程度、就労の難易は各人によって異なるため、付与する日数は限定して定められてはいませんが、その間の給与は無給でかまわないこととなっています。
 なお、生理における就業が困難かどうかは、これに対して医学的な調査や証明まで求めていくことは、制度の趣旨が損なわれるとの理由で望ましくないとされているので、結果としては本人の申し出によることとされています。
 


 

休日・休暇・休業

Copyright (C) 2003 office-tomizuka.com. All Rights Reserved.