プライバシーポリシー

労務相談Q&A 社会保険


医療保険の種類について教えてください?

健康保険、日雇労働者健康保険、共済組合、国民健康保険、後期高齢者医療制度等の6種類です

【解説】
医療保険は、被保険者やその家族の病気、ケガ、分娩などについて保険給付を行なう制度です。医療保険には、健康保険、日雇労働者健康保険、船員保険、共済組合、国民健康保険、後期高齢者医療制度の6つがあり、さらに共済組合は国家公務員等共済組合、地方公務員共済組合、私立学校教職員組合の3つの区別がされます。

このように医療保険には8種類ありますが、ひとりで同時に2種類以上の医療保険に加入することはできません。それぞれの保険には加入できる人が決まっています。

(1)健康保険には、会社などに雇用されている人が主に加入
(2)日雇労働者健康保険には、会社などに日々雇われている人が加入
(3)船員保険には、船の乗組員などが加入
(4)国家公務員等共済組合には、国家公務員などが加入
(5)地方公務員共済組合には、地方公務員が加入
(6)私立学校教職員組合には、私立学校の教員などが加入
(7)国民健康保険には、自営や農業を営んでいる人などが加入
(8)後期高齢者医療制度には、75歳以上になると加入
 


 

社会保険

Copyright (C) 2003 office-tomizuka.com. All Rights Reserved.