プライバシーポリシー

労務相談Q&A 解雇・退職


退職した従業員から証明書をお願いされましたが、これは応じるべきものでしょうか?

退職時の証明を請求された場合、会社は証明する義務があります。

【解説】
 労働者が、退職の場合に、使用の期間、業務の種類、その事業における地位、賃金又は退職の事由(退職の事由は解雇の場合にあっては、その理由を含む)について証明書を請求した場合においては、請求された項目について、使用者は遅滞なく交付しなければならないとされています。
 この退職の事由については、自己都合退職、勧奨退職、解雇、定年退職等、労働者が身分を失った事由を示さなければならないのです。特に、解雇の理由については、具体的に示す必要があり、就業規則の一定の条項に該当することを理由として解雇した場合には、就業規則のその条項の内容及びその条項に至った事実関係を記入しなければなりません。
 また、労働者が請求していない項目を記載することも禁止されています。
 


 

解雇・退職

Copyright (C) 2003 office-tomizuka.com. All Rights Reserved.